こだわりは正解か

歯科医師ですから歯を残すことにこだわるのはもちろんなのですが

無理に残すことで、不定期になんらかの症状が出ることもありますし

その周囲の歯や歯肉、骨、咬み合わせ等に影響が及ぶことがあります。

そのため、抜歯の選択をせざるを得ないこともあります。

患者さんも種々の不安があって

歯をどうしても残したいという気持ちが強まるのだと思いますが。

歯を残すことにこだわりすぎて

適切な治療のタイミングを失い

その後、状況が悪化してしまうとより大変です。

抜歯を選択せざるを得ないこともあるのです。

山形県 米沢市 笹生歯科医院 院長 kazuyoshiでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)