kazuyoshi について

ジョギングをしながらの散策や、身近なものの写真撮影、うたた寝が好きな歯科医師です。眠りに落ちる早さは世界一。

入り口

以前、歯科医院の入り口前で嫌がること、あったような気がしますが

そんな日々も過ぎ去り

みんなあっという間に大きくなりました。

むし歯が出来て、進行するとなかなか大変です。

乳歯にむし歯があると永久歯もむし歯になりやすいので

乳歯だからむし歯になって大丈夫・・・というわけではありません。

幼い時からの歯磨き習慣が大切ですよ。

入り口が大切ですね。

山形県 米沢市 笹生歯科医院 院長 Kazuyoshiでした。

相互に

口腔機能の衰えが身体機能の衰えへ。

身体機能の衰えが口腔機能の衰えへ。

どちらも相互に関連しています。

普段から口腔内をよい状態に保っておくことが大切ですよ。

山形県 米沢市 笹生歯科医院 院長 Kazuyoshiでした。

彩雲

昨日の夕方のこと。あれはなんと言うんだっけかなぁ。

そうそう、彩雲というやつです。

今日も歯を磨いてスタート!

山形県 米沢市 笹生歯科医院 院長 Kazuyoshiでした。

日曜日

いい結果は残したい、でもそこまで頑張りたくないし、休みも欲しい。

当然それでは求める結果は残らないし、別の道も開けない。

 

誰かに無理強いすることも

誰かから無理強いされることもなくなってきた現代では

自ら本気になって頑張らないと大変な世の中です。

求めるなら、それにふさわしい行動が必要と分かっていても

それが出来なんだなぁ。日曜が終わります。

山形県 米沢市 笹生歯科医院 院長 Kazuyoshiでした。

10月

生活習慣の影響を日々受ける口腔内ですから

状況によっては治療期間が長くかかることもあります。

歯科治療は大変ですが、一歩ずつ歩んでいくことが近道です。

山形県 米沢市 笹生歯科医院 院長 Kazuyoshiでした。

美味しい現代食

現代の食は美味しい。

軟らかく食べやすい。

現代食は食べやすいのですが、

歯に付着しやすいのです。

そのため、むし歯や歯周病につながりやすい。

磨いているつもりでも意外としっかりくっついています。

そのためしっかり磨くことが必要なのです。

山形県 米沢市 笹生歯科医院 院長 Kazuyoshiでした。

秋の味覚の定番

生きるためには食べなければいけません。

食べるためには歯が必要です。

ですので、日頃から歯を大切にしましょう。

今日もしっかり歯を磨いてスタート!

山形県 米沢市 笹生歯科医院 院長 Kazuyoshiでした。

秋の味覚

こんなとこ歩くと、熊か猿か何かがでそうで不安になります。

彼らも生きるためには食べなければなりません。

このまま食べちゃうんだから、歯は相当丈夫なんでしょうね。

今朝も生きるために必要な歯を磨いてスタート!

山形県 米沢市 笹生歯科医院 院長 Kazuyoshiでした。

軽度の歯肉炎

軽度の歯肉炎の場合、

出血しやすく、腫れていることに気がついていない方は多いです。

どんな状態が正常な状態かを知り、

歯磨きのどこが上手くいっていないのか、知ることが大切です。

軽度の歯肉炎であってあれば

歯を適切に磨くことで改善することができます。

そのためには

歯科衛生士の助言にしっかり耳を傾けてください。

山形県 米沢市 笹生歯科医院 院長 Kazuyoshiでした。

ふろっぴー

部屋を片付けていたら出てきました。

随分と時代は変わったものです。

そして変わり続けています。

どこまでついていけるのか分からないけど、

今朝も歯を磨いてスタート!

山形県 米沢市 笹生歯科医院 院長 Kazuyoshiでした。