kazuyoshi について

ジョギングをしながらの散策や、身近なものの写真撮影、うたた寝が好きな歯科医師です。眠りに落ちる早さは世界一。

月曜

少しずつ日の出が早くなって来ましたね。

月曜日、今朝も歯を磨いてスタート!

山形県 米沢市 笹生歯科医院 院長 Kazuyoshiでした。

−11度

そういえば、今日は立春だったようです。

とは言え、今朝は−11度くらいまで下がったようです。

今週もなんとか乗り越えた・・・

山形県 米沢市 笹生歯科医院 院長 Kazuyoshiでした。

2月3日

あれもしなきゃこれもしなきゃで

それなりにやることがあります。

金曜日、歯を磨いてスタート!

山形県 米沢市 笹生歯科医院 院長 Kazuyoshiでした。

今が未来に繋がっている

今の何でもないように思える生活習慣と口腔内衛生状態が

5年、10年、20年先の未来の健康に繋がっている。

そんなことわかっていると思いますが

歯科医師から見て、今の問題とこれからのリスクの指摘があっても

現時点で困っていると感じなければ

治療の必要性を感じにくく、悪化する前に治療を開始しようとか

また予防しようなんて思うのは難しいのかもしれません。

起きてもいない数年から十数年先のことより、

「今大丈夫だから」が基準になるのは仕方ないですね。

とは言っても、やはり患者さんのために

今の状態とそれが今後なにを引き起こすのか?

お伝えすることは大切だと思います。

山形県 米沢市 笹生歯科医院 院長 Kazuyoshiでした。

2月始まった

昨日の夜は久しぶりに星が見えました。

そんな次の日の朝は・・・冷えますね。

もう2月。すぐ3月がやってきて

この景色もすぐ見れなくなります。

2月スタート!

山形県 米沢市 笹生歯科医院 院長 Kazuyoshiでした。

着実に

歯科治療の多くは不可逆性で(もとには戻らない)

日々の生活習慣の影響によるむし歯、歯周病。

年齢を重ねることで歯並び・咬み合わせの力の影響による増悪。

積み重なった口腔内の困りごとは、ある日突然治ること難しく

一発逆転はありません。

生活習慣を見直し、着実に治療を進めていくことが大切です。

着実に。

そのほんのちょっとのお手伝いをしています。

今朝も歯を磨いてスタート!

山形県 米沢市 笹生歯科医院 院長 Kazuyoshiでした。

もう少しだけ

もう少しだけ目を閉じていたいんだ・・・

なんて言っていても間もなく診療時間がきます。

今朝も歯を磨いてスタート!

山形県 米沢市 笹生歯科医院 院長 Kazuyoshiでした。

土曜日

気温が低いことに慣れたような気もしますが

それはやっぱり気のせいで、寒いものは寒い。

手先が冷えますね。

山形県 米沢市 笹生歯科医院 院長 Kazuyoshiでした。