勝てない

何に勝てないのか?それは

獲得した骨格と、歯並び・咬み合わせ、咬合力には勝てない・・・ということです。

生まれもった歯はそれらに対して、数十年と耐えうるものですが

そんな歯であっても限界を迎える時がきます。

人工の歯では尚のこと、そうはいきません。

だから自分の歯を大切に!

今朝も適切に歯を磨いてスタート!

山形県 米沢市 笹生歯科医院 院長 Kazuyoshiでした。

梅雨明け

なんとなんと、

東北南部が昨日梅雨明けということだそうで。

でも今朝は小雨がパラパラ。

今朝も適切に歯を磨いてスタート!

山形県 米沢市 笹生歯科医院 院長 Kazuyoshiでした。

いつも通りに

練習ではまぁまぁできていても、

いざ本番って時には気持ちが前のめりになっていて

力んでしまい、練習通りってわけにはいかないですね。

上手くやろうとするから上手く出来ない。

そもそも上手くない。

まぁ要するにその程度の実力ってこと。

気持ちを楽にして

今朝も歯磨きからスタート!

山形県 米沢市 笹生歯科医院 院長 Kazuyoshiでした。

止んだ

昨日は、雷がゴロゴロゴロゴロと一日中響いていました。

こんな日は今まであったかな?

雨もようやく止みました。

今朝も歯を磨いてスタート!

山形県 米沢市 笹生歯科医院 院長 Kazuyoshiでした。

月曜日

夜中は雷鳴が響いていましたね。

しばらく雨の日が続きそうです。

さて、今朝も歯を磨いてスタート!

山形県 米沢市 笹生歯科医院 院長 Kazuyoshiでした。

無意識の

エビデンスはあるのかないのか分かりませんが、

口腔内にはその方の性格も現れていると感じます。

生活習慣が口腔内に現れているのですから

無意識のそういう部分もあるでしょう。

私自身もそうですが、

自分のことを知っているようでいて、知らないことも多いものです。

山形県 米沢市 笹生歯科医院 院長 Kazuyoshiでした。

健康に過ごすということ

どんなに健康に気をつけていても

なにかしらの病気にかかってしまうこともあれば

何にも気をつけていないのに

病気を患うことなく生涯を終えることもあり

人生を健康に過ごすということは難しいものですね。

思い悩みすぎず、適度に健康に注意を払う。

健康観のバランスが大切だと思いますが

そのバランスが個人によって全然違うんだなぁ。

山形県 米沢市 笹生歯科医院 院長 Kazuyoshiでした。

見た目

私が歯科医師になったばかりの頃と比べ、

保険診療において、口腔内の状態によって

患者さんが言うところの

いわゆる白い被せものを選択できる範囲が増えました。

かといって、それが今までの金属を使ったいわゆる銀歯よりも

いいのかと言えば、そうではない面もあって、

なんでもかんでも白くすればいいってわけではありません。

見た目は大切ですが、見た目だけが重要ではないのです。

山形県 米沢市 笹生歯科医院 院長 Kazuyoshiでした。