心は形に表れ、

また形に合わせて心が出来上がる。

う~ん、柔軟でありたいです。

今朝も歯を磨いてスタート!

山形県 米沢市 笹生歯科医院 院長 Kazuyoshiでした。

意外と知らない

むし歯や歯肉炎、歯周炎になりやすい口腔内環境になっていても

自分自身では気がつきにくいのがやっかいなところです。

歯科医院で客観的にみてもらい、

どういった口腔内環境になっているのか。

どうしたら口腔内環境を良好にできるのか知ることが大切です。

意外と自分自身のことを知っているようでいて

知らないものなのです。

山形県 米沢市 笹生歯科医院 院長 Kazuyoshiでした。

遠回りもいい

近道を選んだつもりが実は遠回りだった・・・なんてこともあります。

でも、あの時、遠回りだったと思ったことが

実は非常に意味のあるものだった。

そんな風なこともあります。

最短距離で目的地に向かうことも大切ですが

それだけが全てではないですね。

今朝も歯を磨いてスタート!

山形県 米沢市 笹生歯科医院 院長 Kazuyoshiでした。

全力

今、全力を出さないと、次、全力を出すことは難しくなる。

全力を出すには普段から全力を出すトレーニングをしておく必要がある。

とは言っても、年齢を重ねてくると

その全力も出せなくなってくるんですなぁ。

若い時に全力を出す楽しみ喜びをを知っておくことが大切ですね。

山形県 米沢市 笹生歯科医院 院長 Kazuyoshiでした。

長持ちの秘訣

革製品は適切な手入れをすることが長持ちの秘訣なんだそうです.。

物にはそれぞれふさわしい手入れの仕方があるものです。

お口の中も、適切な管理をすることが

よい状態を保つ秘訣です。

そうそう、自己流はいけません。

基本を押さえることが大切ですよ。

今朝も歯を磨いてスタート!

山形県 米沢市 笹生歯科医院 院長 Kazuyoshiでした。

大切な習慣

歯と口の健康週間は今日までですが、

大切な習慣ですので、食後の歯磨きは正しく丁寧に継続しましょう。

良好な衛生状態を維持し続けることが大切です。

今朝も歯を磨いてスタート!

山形県 米沢市 笹生歯科医院 院長 Kazuyoshiでした。

今日の歩数は?

立ち仕事を始めると、慣れない最初のうちは

仕事終わりにどっと疲れがくるように感じるものです。

歯科は座っている印象があるかもしれませんが、

立ったり座ったり、歩いたり、屈んだり、意外と動きます。

ええ、、、そうなんです。結構疲れるんですよ。

という話は置いといて

立ち仕事はずっと座りっぱなしのデスクワークに比べ

運動不足解消や腰痛解消にもよいという話もあります。

立ち飲みのイラスト

こちらは立ち飲みのイラスト

さて今日は何歩歩くかな?

まずは歯を磨いて今日もスタート!

山形県 米沢市 笹生歯科医院 院長 Kazuyoshiでした。

自分の道

私のいつもの散歩道。

歩くところだけ道が開けているようです。

他に歩く人も少ないようで

数日歩かないと、わりとすぐ道が閉ざされてしまいます。

そうか、自分の道は自分で歩み続けないと開かないのか。

今日も歯を磨いてスタート!

山形県 米沢市 笹生歯科医院 院長 Kazuyoshiでした。