耐久

連日の雪と寒さで出勤の時間帯は大渋滞。

夏はス~っと流れるところを3倍近い時間をかけて通勤。

さっぱり進みません。

これはいかに安全に目的地につくかが最重要。

ある意味での耐久レース。

競ってはいません。

競ったら負けです。

明日も大変そう。

山形県 米沢市 笹生歯科医院 院長 Kazuyoshiでした。

血圧

雪かきはなかなかの重労働です。

早朝、暖かい室内から寒い外へ出て、勢いよくやると血圧が急上昇・・・

ちゃんとウォーミングアップしたほうがいいですね。

山形県 米沢市 笹生歯科医院 院長 Kazuyoshiでした。

早い

新年になってもう半月が過ぎました。

毎日が早い。

時間があるようでいて、時間はないんだなぁ。

日曜日が終わります。

山形県 米沢市 笹生歯科医院 院長 Kazuyoshiでした。

いつでも

もういつでも雪灯篭祭りをしていいような感じ。

今年は雪が十分にあるので、雪灯篭もたくさん作れそう。

山形県 米沢市 笹生歯科医院 院長 Kazuyoshiでした。

誤差?

はじめて作る料理は

意外とよい味付けになっていることが多いように思います。

分量や手順を守って作るからだと思いますが

慣れたフリして

少しずつ何かを省いたり順序を変えたりすると

僅かずつですが精度が落ち、

最終的に出来上がったものはダイブ精度が落ちたものになるかもしれません。

基本を忠実に守り、完璧に身に着けない限りは

慣れたフリしちゃぁダメなんです。ま、味の好みの問題もありますけど。

わずかな誤差も積み重なれば、最後には大きな誤差になる。

それはもはや誤差ではないのです。

だから一つひとつ丁寧に正確にすることが大切ですね。

山形県 米沢市 笹生歯科医院 院長 Kazuyoshiでした。

引っ越し先で

これから2、3月にわりとあるのは、

「引っ越すので早く治療を終わらせてほしい」

ですが、それと

「引っ越し先でいい歯科医院知りませんか?」

という声もあります。

知り合いが全くいないわけではありませんが、

何をもってして「いい」のかが難しいのでなんとも・・・

痛くなくて優しい先生を希望されることが多いですが

多くの先生が私より痛くなくて、優しいと思いますよ。

山形県 米沢市 笹生歯科医院 院長 Kazuyoshiでした。

冷たい

この時期の連休明けは建物全体が冷えていて

椅子やらなにやら、器具もかなり冷たいです。

連休明けの火曜日スタート!

山形県 米沢市 笹生歯科医院 院長 Kazuyoshiでした。

三脚

一眼レフを手にしたばかりの頃は

三脚使ってまで写真撮影することはないない・・・そう思っていたのですが

ついにどんな三脚にするべきか悩みだしました。

三脚にも色々あるようで、いいカメラが買えちゃうくらいのものもあります。

こう言ってはなんですが、カメラなんてオタクと言うか、マニアというか

そういうイメージだったのですが、(今もそういうイメージはある)

今となっては

カメラのメカメカしい形とか、三脚のゴツゴツした感じがなんか格好イイ・・・

不思議なものですね。

山形県 米沢市 笹生歯科医院 院長 Kazuyoshiでした。